確実に黒字にしたいなら駐車場経営がお勧め

入っておくと助けになる

柔道整復師会は、柔道整復師の資格を持つ人たちが所属している団体です。団体は複数存在し、入会することで得られるメリットが色々あります。開業時や運営でのサポートの他にもネットワークや講習会への参加、日々更新される新たな情報の取得など役に立つ面が大きいです。

アプリ

タブレットで広がる経営

店の会計や売上や在庫管理、分析などは必要不可欠なものです。レジアプリを使用すれば、タブレット端末などがPOSレジとなります。キャッシュドロアやレシートプリンターの周辺機器を繋ぐことでコストを抑えて様々な機能が使えるようになります。レジアプリは誰でも導入可能となっているので、利用者が増えています。

手軽にできる土地活用

駐車場

コインパーキングか月極か

使っていない土地を有効活用して安定した収入を得るためには、駐車場経営は最も手軽に始められる方法です。駐車場は賃貸住宅や貸店舗を建てるよりもはるかに少ない予算で整備できる上に、事情があって建物を建てられない狭小地や変形地も利用できます。駐車場経営が成功するかどうかは立地条件にも左右される面がありますが、事前に入念な調査を実施して最適な経営形態を選択すれば成功確率も高まるものです。駐車場には大きく分けて月極駐車場とコインパーキングの2種類があり、一般にコインパーキングの方が高収益を見込める傾向にあります。月極駐車場は1つの区画につき1台ずつ1ヵ月単位で貸し出す方式のため、同じ駐車台数でも収入はどうしても限られてきます。コインパーキングは不特定多数の利用者に対して時間ごとに駐車区画を貸し出す方式で、回転率が高ければ高いほど多くの収入を得られるのです。近くに商業施設があるような立地条件はコインパーキングに適していますが、周辺に競合する駐車場がどれだけ存在するか、料金相場はどうかといった点も考慮しなければなりません。立地条件や競合状況によっては月極駐車場の方が有利な場合もありますので、初期投資に必要な予算と合わせて検討されます。月極駐車場には管理委託方式と一括借上方式の2種類があり、一括借上方式なら駐車場経営の煩雑な業務をすべて業者に任せることができます。一方のコインパーキングにも自己経営の場合と業者に土地を貸す場合に分けられ、自己経営方式の方が高収入に結びつきます。以上のように駐車場経営にもさまざまな形態がありますので、予算や知識・仕事の事情に応じた経営方式を選ぶといいでしょう。低予算で最大限の土地活用を目指すには、経営管理のみ業者に委託する自己経営方式のコインパーキングが最適です。自分で駐車場を整備する余裕がないという人でも、管理委託方式や土地賃貸方式で収入を得ることができます。

珈琲

簡単に営業することが可能

誰でも簡単に開業できるお店が、カフェです。しかしその反面成熟市場になっている事から、淘汰されるケースも少なくないのです。そのためしっかりとしたビジョンを持ったうえで経営することが大事なポイントになるのです。